基本情報 Edit

S018プロフィール
フリン.jpg名前フリン
レアリティ★5
属性
召喚5:24:00
種族トビウオ
学院S
学年2
能力話術、言葉の修飾
コスト9
好きなものラテアート、エプロン
嫌いなものさらし、赤いはさみ
CV真中桂子
絵師狂気
SD
cpn86.png
自己紹介
演劇のマニア、演出の素質がある。悲しみも嬉しさも、感情的もユーモアも、舞台に立つだけで、十分なオーラが表す。
日常のコミュニケーションでも、いきなり台本のセリフを言い出して、周りの人をびっくりさせることもあるが、
本質は大人しくていい学生さん。
入手方法
ステータス(MIN/MAX)
攻撃108/1102防御24/543速度36/61
回避2.5%クリティカル5%クリ補正175%
幸運初期1突破2突破3突破4突破
DCCBA
耐性
光耐性69闇耐性56
風耐性58水耐性94
炎耐性80スタン耐性0
沈黙耐性0クリティカル耐性0
消耗(無凸/1凸/2凸/3凸/4凸/5凸/6凸)
光消耗闇消耗風消耗水消耗炎消耗
9/////0016/////0
スキル
名称魔力石属性種類効果
≪鏡花水月≫ランダムで一人の敵に攻撃100%相当の水属性ダメージ。
≪真夏の夜の夢≫35%の確率で前衛と前衛を除くHPの最も低い味方にダメージを受けるとHPを回復する効果を与える。回復量はフリンの防御150%相当で、回復最大値は受けたダメージの60%が上限。
≪来たれ、行かれ≫水・炎・光パッシブ速度5、防御35上昇
≪生きるか死ぬか≫水・闇・風隊長隊長であるとき、敵全員の攻撃力を8%下げる。敗退時に効果が消滅する。
≪生きるにはパンがいる≫水・炎・闇パッシブダメージを受け、HPが40%以下になり、かつ生存した時、次のターンで必ず「真夏の夜の夢」を発動する。この効果は1戦闘に一回しか発動しない。
≪私が先だったのに≫水・光・闇パッシブ偶数ターンの開始時、自身に先制状態を付与。同時に水習性(水耐性?)でHP比率の最も低い味方を最大HPの10%分を回復する。
+ 衣装:戦闘服
+ 衣装:負傷

ボイス Edit

+ クリックでセリフ一覧を開く

ゲームにおいて Edit

出撃時のボイスを初めて聞くと「!?」となる事この上ない、演劇好きの学生。
スキル名もシェイクスピアの作品や中国の古典演劇、果ては日本のゲームの台詞から名付けられている。

彼女の性能は一言で述べると「サポートに徹底したキャラクター」
他のサポートキャラクターよりもサポートに特化している。

その理由はスキル構成なのだが、彼女は攻撃スキルが一つしかない。
金池亜美やジョアなど、同じサポート型と比べ、火力は全く出せないといっても過言ではないだろう。
ただ、それを考慮してかはわからないが、攻撃自体はやや高め。防御も高くなっていく。速度も並なので、ステータスは全体的に高スペック。

彼女の特徴とも言えるスキル「≪真夏の夜の夢≫」は受けたダメージをHPに変換し、回復するというもの。
この説明だけではかなり有力なスキルに見えるが、実際は「ダメージを受けた後に回復する」
回復量も受けたダメージの60%までという上限があり、かつ回復量の増減自体は彼女の防御力に依存する。
そのため、例えば残りHP100の時点で100ダメージを受ければ60回復するため、倒れずに済む。
だが300ダメージを受けた場合、回復量が180となり、HPが0より増えないとそのまま倒れてしまう。
※倒れなかった事もあるので、このあたりは要検証。
金池亜美やジョアのバリアとは特色が違うもので、ダメージを完全に無効化できない、というのがネック。
ただ、バリア自体はターン経過でしか消えない(壊されない)。
そのため、どんな大ダメージを受けても6割は回復してくれる、と考える方がいいだろう。

またもう一つ、特徴とも言えるスキルがある。それが「≪私が先だったのに≫」
実は他者を回復できるスキルはこのゲームにおいて希少であり、更に回復できる条件もかなり緩い。
スキルの発動さえできていれば偶数ターンで毎回発動し、回復量はやや地味だが、前衛後衛を問わないためHPの多い前衛向き。
※ただ、水習性の対象が不明慮な点には注意。おそらく海中、水中系の動物モチーフが対象だと思われるが要検証

「≪来たれ、行かれ≫」は速度上昇と防御上昇、「≪生きるか死ぬか≫」は隊長スキルだが敵全体の攻撃ダウン。
「≪生きるにはパンがいる≫」がダメージを受ける事前提であるため、上記三つのスキルから考えると前衛向き。
自身が前衛にいても「≪真夏の夜の夢≫」は自身にもかかるので、サポートしながら前衛に徹するのが基本スタイルかもしれない。

他のバリアがダメージ無効に対し、こちらは一部ダメージ吸収とやや防御面は弱め。
しかし回復という他にない特徴を持っている。そこをどう扱うか、で彼女の優位性は変化してくるだろう。
「ダメージを回復で補うサポーター」をうまく使いこなそう。

キャラ任務 Edit

+ クリックでキャラ任務を開く

小ネタ Edit

  • 鏡花水月
    • 『鏡に映る花のように、水面に浮かぶ月の如く、目には見えども触れられず』という(意訳)四字熟語。
  • 『真夏の夜の夢』
    • シェイクスピア作の喜劇。
      日本と中国のインターネット文化では酷い風評被害が存在する。示談の条件とは。
  • 来たれ、行かれ
    • 元曲と呼ばれる宋代から元代に隆盛した雑劇の代表作『西廂記』の第三章より。
      『来时甚急,去后何迟』(編者の語学力不足により詳細は不明)
  • 生きるか死ぬか
    • シェイクスピア作の悲劇『ハムレット』で最も有名と言える一文。
      元々は『To be, or not to be』中国語では『生存还是毁灭』。
  • 生きるにはパンがいる
    • 中国語では『人活着,需要面包』。
      (かの有名な聖書の一文『人はパンのみにて生くるにあらず(人活着不仅仅是需要面包)』に対する皮肉?)
  • 私が先だったのに
    • Leaf作『WHITE ALBUM2』のメインキャラクター、冬馬かずさの台詞。
      『あたしが、先だった……先だったんだ……キスしたのも、抱き合ったのも。そいつのこと好きになったのも』

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/フリン?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

※ボイス台詞等のネタバレを含む情報のご提供は白文字にして投稿していただけますようお願いいたします


TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-26 (水) 06:08:45